▼胡桃堂喫茶店・朝の製本講座 ハードカバーのノート(A7サイズ)~お好きな表紙編~(7/12・日)
other
5ef0ab7b1829cd4cc621c0cc 5ef0ab7b1829cd4cc621c0cc

2020/07/11 22:00 まで販売

▼胡桃堂喫茶店・朝の製本講座 ハードカバーのノート(A7サイズ)~お好きな表紙編~(7/12・日)

¥3,200 税込

送料についてはこちら

皆さま、こんにちは。 胡桃堂喫茶店、スタッフの吉田です。 3月以来お休みしていた、胡桃堂喫茶店で行う製本講座、 7月から再開いたします。 今回はハードカバーの小さなノートを作ります。表紙には、お好きなデザインの紙をご用意ください。お気に入りの1冊、作ってみませんか? 講師の古川先生からのご案内です。 ----- 何となく気に入って買った紙、捨てられず大切に取ってある紙。いつか何かに使いたいな、と思っている紙はありませんか?今回の講座では、表紙に使用したい紙を持参していただいて、小さなノートをつくります。 上製本(ハードカバー)の仕組みを学びながら手を動かして、1冊のノートを仕立てましょう。 仕上がりはA7サイズ。本文はクリーム色の洋紙です。 表紙の紙に組み合わせる材料(見返し、花布、栞紐)は、当日4色の中からお選びいただきます。 当日、2冊分の材料をお渡しします。 講座で1冊、そして、ぜひご自宅でも1冊挑戦してみてください。 ※細かい作業もございますので、眼鏡が必要な方は、ご持参ください。 ※A5サイズ(148mm×210mm)の紙:1〜2枚をご自身でご用意、当日ご持参ください。 ※透け感のある紙、薄い紙、レースのような紙、折るのが難しいくらい厚い紙など、今回の講座では時間内に対応できず、ご遠慮いただく場合がございます。講座後には、短時間ですが、ご相談・ご質問をお受けする時間を設けられればと思います。 ----- 〇 講師のご紹介 古川絵美子(ふるかわ・えみこ) 福井県出身。学生の頃から本に親しむ。 本づくり学校1期応用科修了生。本づくり学校認定講師。図書館員。 本をつくったり、なおしたり、買ったりしながら日々を過ごす。 週末にワークショップ、イベント出展などを行う。 創作の際には、昔からある本棚にそっと置かれていたような ふと触れたくなるような、どこか懐かしく親しみやすいものづくりを心がけている。  → 本づくり協会とは   https://www.honzukuri.org/ 自分の手でつくる、さまざまな本のかたち。 本のことを想い、考え、つくってみませんか? 選ぶ。折る。重ねる。綴じる。切る。くるむ。考える…… ひとことで「本づくり」と言っても、 つくり方やできあがりはさまざま、一つではありません。 定員は6名さま。 丁寧に進めてまいります。 どうぞお気軽にご参加ください。 ----- ● 「ハードカバーの小さなノート~お好きな表紙編~」 日時:2020年7月12日(日)9:00~10:30 / 開場 8:45~ 場所:胡桃堂喫茶店 参加費:3,200円(材料費込み) 定員:6名 当日の持ち物:A5サイズ(148mm×210mm)の紙、1〜2枚。 ※透け感のある紙、薄い紙、レースのような紙、折るのが難しいくらい厚い紙などはお避け下さい。  ----- ● お申込みいただくにあたり <今回の講座について> ・講師はマスクをします。 ・道具は用意していますが、ご自身の道具を使用したい方はご持参ください。(ハサミ、金尺、刷毛2本、乾いた布) ・道具は、事前に除菌しています。 ・お席はお隣との空間を開けて着席していただきます。 <お申し込み方法について> ・お申込み時に、ご住所の入力や送料の表記などがございますが 特に何かをお送りすることはありません。ご了承くださいませ。 ・お申込みは、こちらからチケット購入の形でお願いできたらと思いますが、もし「やり方がよく分からない」等ありましたら、店頭でのお申込み/お支払いも、受け付けております。 お気軽にご連絡ください。 → info@kurumido2017.jp みなさまのお越し、お待ちしております。