【もちよりブックス③】『死すべき定め』アトゥール・ガワンデ著
5ebac117cee9ea05e12f969d 5ebac117cee9ea05e12f969d 5ebac117cee9ea05e12f969d

【もちよりブックス③】『死すべき定め』アトゥール・ガワンデ著

¥3,080 税込

送料についてはこちら

【もちよりブックスオンライン ③ 】 胡桃堂書店で月2回開催している「もちよりブックス」。 ゲストにお気に入りの本についてお話しいただく会です。会の終了後にはその本をお預かりして、おすすめコメントの書かれたスリップを挟んで、店頭で販売もいたします。 スタッフからのおすすめシリーズ、第3弾です。 胡桃堂喫茶店スタッフの・吉田のおすすめ本は、アトゥール・ガワンデ著『死すべき定め』(みすず書房)。 人あたりが柔らかくて、あたたかい雰囲気をお持ちの吉田さん。イメージからはあまり想像できない本でしたが、この本は金色のように輝いて見える本だとおっしゃっていました。死を意識することで、自分の生き方とじっくり向き合うことができるそんな1冊です。(り ▼「死ぬまで、いかに生きるか」(動画 6:53)  https://youtu.be/KdQCBqUu1eA  *音が小さめです。すみません… <商品詳細> 書 名  : 死すべき定め - 死にゆく人に何ができるか 作者名  : アトゥール・ガワンデ 翻 訳  : 原井 宏明 出版社  : みすず書房 発行日  : 2016/6/24 サイズ  : 四六判 ページ  : 312P ISBN  : 978-4-622-07982-8 書籍の状態: 新刊       *吉田さんは図書館で借りて読まれたそうです。 ✳︎ 【もちよりブックス】では、「自分にとっても大切な本だけど、もし次に読んでくださる人がいるならば、お譲りし、読み継いでもらいたい本」を、お店にもちよっていただいています。 これまでに80人もの方々から、約1,400冊の本をお預かりしてきました。